私が実践した18時までダイエット

私が実践したダイエットで一番効果をもたらしたのは
「18時までダイエット」です。
名前は自分でつけたのですが、名前の通り18時までは好きなものを好きなだけ食べていいが、
18時以降は絶対に食べてはいけないというものでした。
当時寮生活をしていて夕食の時間が17時でした。10代だったのですぐにお腹がすくので21時ごろにはお菓子を片手にテレビをみたりデブまっしぐらの生活をしていたのが太った原因なのではないかと思っていたところ、芸能人が夕方以降に食べないようにしているとテレビでいっているのを聞き始めてみようと思ったことがきっかけです。
食事制限のダイエットをしたこともありましたが、食べることがすきな私にとって本当に苦痛で続きませんでしたが、18時までダイエットは自己流ルールですが、お菓子も量も炭水化物も18時までならいくら食べてもOKとしていたので、まったく無理なくできました。
最初のうちは今までお菓子をたべていた時間になるとお腹がすいてつらかったですが、水を飲んでごまかしたりしているうちに、何週間かすればなれてきて、1か月もするころには夜にお腹がすくことはなくなりました。
寝る前に食べないということがいいのか便通もよくなり、体重もみるみるおちて最終的にはマイナス9kg!一番効果がでたダイエット方法でした。xn--j-phusbz669a1sglm7ally.com

家事の合間にできる片手間なダイエット

誰しもダイエットに時間を費やせるものではないと思います。主婦は家事に忙しいし働いている人も仕事と通勤でそれどころではないと思います。なので何かをやりながらできるダイエットはないかと思った時に教えてもらったのがこの方法でした。家事をしながら、片足立ちをして上げている方の足を後方に真っ直ぐ伸ばして少し内側に捻る、という方法です。腹筋が鍛えられて筋肉になり健康的に痩せる事ができるとの事なのでやっていました。確かにひと月もやっていると太ももが引き締まってお腹も減っこんできたように感じました。足も高く上げる必要はありません。少し地面から浮くくらいで大丈夫です。なので洗い物をしている時間とか電車に乗っている時間とかちょっとした時に何気なくやってきました。足が疲れたら逆にしてまた疲れたら逆にしての繰り返しです。一回に何秒とか、特に決める事なく疲れない範囲でやる事で少し身体が軽くなります。これは一気に何キロも体重が落ちるものではありません。それでも時間のない人が根気よくやっていくにはそれなりの効果が出る方法だと思っています。体験談を見て行きたくなり、カウンセリングを受けました

みんなどうしてできるのかな

私は子供が保育園に通っているおかげで、保育園でできたママ友が数人います。たまに子供も一緒に10人以上集まり、ランチ会をしたりして、仲良くしています。
そこで、ふと気になりました。
我が家は現在、賃貸の一軒家に住んでいます。
他のママ友のおうちはみんな、家を建てています。でも、土地はもらったり実家の土地だったりするようですが、新築一戸建てなんて、我が家にとったら夢のまた夢だし、数年先でも実現できるものではありません。
これが我が家の現実なので、受け止めて日々努力していくしかないのですが、なぜみんな貯蓄ができているのでしょうか。
比較的、年上ママ&パパが多いので、貯蓄のやり方が上手いのか、独身時代の昔から貯めていたのか、かなり聞きたいですが、やはりお金のことは聞けず、気になります。
我が家は決して贅沢もしていないのに、お金が貯まりません。私のやりくりが下手なのだと思いますが、努力や我慢はしています。
私と主人は1年に1度、洋服を買うか買わないか、化粧品代ももったいないので、もうアイメイクはしなく(買わなく)なりました。かなりのナチュラルメイクです。
子供用品以外は節約しているのですが、まだまだダメですね。
これからも、できることから貯蓄をし、明るい未来を夢見て過ごしていきます。